EI VISION > コラムニュース > TVerドラマ人気『海のはじまり』好発進

『笑うマトリョーシカ』1位、『海のはじまり』好発進…TVerドラマ人気ランキング

『笑うマトリョーシカ』1位、『海のはじまり』好発進…TVerドラマ人気ランキングの画像

 在京民放キー局5社を中心として2015年10月に始まったTVer。参加局、取り扱う番組も増え、2024年3月には月間動画再生数が4.5億回、同1月にはTVer単体の月間アクティブユーザー数(MAU)が3500万の過去最高記録を更新するなど成長は右肩上がりで続いており、無料見逃し配信サービスとしてのTVerはもはや定番となった。

 しかしTVerにおける再生回数は基本的に非公表で、期ごとの番組再生数ランキングなどで一部が明らかになるか、あるいは新記録を打ち立てた時などに番組側が発表する程度。そのため、視聴率をもって番組が語られてしまう状況が長らく続いている。

 そこで、TVer再生数ランキングの総合ランキングを定点観測することで、視聴率とは違ったドラマ人気をある程度は可視化できるのではないか、と考えたのが本企画だ。1日2回、決まった時間にTVer総合ランキングをチェックし、総合トップ50の順位に対しポイントを付け、合計した結果からEI VISION独自の「TVerドラマ人気ランキング」をご用意した。今週は6月29日(土)~7月5日(金)までを観測した結果をお伝えする。

月9『海のはじまり』は初登場3位ながらお気に入り登録者数が爆増中

 今回の結果は以下のとおり。まだ改編期のただ中ということで、今週もトップ10に縮小してお届けする。

『笑うマトリョーシカ』1位、『海のはじまり』好発進…TVerドラマ人気ランキングの画像2

 今週の1位は、6月28日にいち早くスタートしたTBS金曜ドラマ『笑うマトリョーシカ』。今週は6月29日~7月5日までを対象としているだけに、競合がほぼいない状況だった同ドラマが圧倒的な1位になったのは納得。考察系のドラマはTVerで伸びやすいが、しかしお気に入り登録者数は29日0時時点で16.6万、7月6日0時時点で52.4万と、初回にしては増加数がやや控えめという印象。再生数も、6月28日~7月2日の5日間(28日よる配信なので実質4日強)で100万回再生突破したものの、続報がないためまだ200万再生突破までは達していない様子。次週どこまでこの勢いが保たれるか。

 第2位は、カンテレ制作のフジテレビ系放送の火ドラ★イレブン『あの子の子ども』で、こちらも6月25日にスタートしており、先週10位となっていたが、今週は2位へ。やはり競合が少なかったことが好影響を与えているが、女子高生の妊娠という議論を呼びやすいテーマだけに、賛否はあるだろうが作品への関心度は高そうではある。

 第3位はフジテレビ月9『海のはじまり』。7月1日スタートということで6月29日~7月5日を対象とする今週はまだフル集計となっていないが、それでも3位を獲得。あの『silent』チーム再集結ということで注目を集めていた作品だけあって、お気に入り登録者数は6月29日0時時点で33.4万だったのが7月6日0時時点で91.5万と、初回だけで60万近くも増加。見逃し配信はフジ歴代最高記録を塗り替える勢いで、TVerでは7月1日~7月5日の5日間(実質4日強)で300万回再生を突破となっている。次週1位となるのはほぼ確定だろう。目黒蓮演じる主人公の目線からすると初回は(とくに終盤は)ややホラー的でもあるストーリー展開であり、『いちばんすきな花』同様に賛否割れやすい作風となりそうだが、この勢いがどこまで続くかも注目されるところ。

 第4位は、放送前からキリコの設定・キャスティングが問題視されていたテレビ朝日ドラマプレミアム『ブラック・ジャック』(6月30日放送)。24年ぶりのテレビドラマ化で、監督は城定秀夫、脚本は森下佳子、手塚プロ監修という気合いの入ったプロジェクトではあったが、同じ高橋一生主演のマンガ実写化『岸辺露伴は動かない』シリーズ(NHK)には及ばないクオリティだったという印象。視聴率は好調だった一方、TVer再生数ランキングでは総合トップ5滞在期間が2日強にとどまるなど、配信ではやや動きが鈍かった。シリーズ化もありそうな雰囲気ではあったが、はたして……。

 7月に入り、小池栄子×仲野太賀W主演の『新宿野戦病院』(3日スタート)、松岡茉優主演の『ギークス〜警察署の変人たち〜』(4日スタート)、山田涼介主演の学園ドラマ『ビリオン×スクール』(5日スタート)、成田凌主演の猟奇サスペンス『降り積もれ孤独な死よ』(7日スタート)など続々と始まるが、『海のはじまり』のライバルとなりそうなのは二宮和也主演の『ブラックペアン シーズン2』(7日スタート)だ。

 TVerの仕様上、現在シーズン1が再配信中ということもあって『ブラックペアン』のお気に入り登録者数は高い水準をキープしているが、それでも6月29日0時時点で53.5万だったのが7月6日0時時点で66.1万と、放送前から増加が目立つ。シーズン2放送開始となれば、TVerでロケットスタートを切ることになりそうだ。日曜よるの『ブラックペアン シーズン2』と月曜よるの『海のはじまり』はTVer再生数ランキングでの首位争いも激化しそう。次週どのような結果になるのか、早くも楽しみだ。

〈先週の記事はこちら〉

新城優征(ライター)

新城優征(ライター)

ドラマ・映画好きライター。俳優インタビュー、Netflix配信の海外ドラマの取材経験などもあり。

『笑うマトリョーシカ』1位、『海のはじまり』好発進…TVerドラマ人気ランキングのページです。EI VISIONは、コラムの最新ニュースをいち早くお届けします。